So-net無料ブログ作成
検索選択

トラピスチヌ修道院 [函館]

 

神よ!

あなたのことばは

わたしの希望

わたしは

あなたのことばを  思いめぐらす

(詩編119の148)

みなさま。

ここは敬虔なトラピスチヌ修道院でございます。

静かな祈りの場です。

おやじギャグなど、静寂を乱すものはお控えください。

神は、いつも時を気にします。

「10時か?」

いや、十字架……

ああ!

あなたの言葉は、わたしの希望~!!

…………

すみません。

のっけからつまらないおやじギャグで。(ぺこり)

函館、上湯の川にあるトラピスチヌ修道院は、隣町の上磯町(最近は北斗市というそうだが)にあるトラピスト修道院と同じく、シトー会に属する女子修道院である。

シトー会は、カトリック教会の中でも、とりわけ祈りと労働を主要な手段とする隠世共住修道会のこと。

修道女の日課は、祈り8時間、労働8時間、静養8時間と、規則正しい三位一体で構成されている。

「何シトーかい?」

なんて聞いてはいけませんよ。(笑)

シトー会の成立は、11世紀終りごろ、フランスのシトーという名の荒野ではじめられたらしいのだが、その間いろいろとあって(すいません、はしょります)、19世紀末に厳律シトー会という独立修道会に一本化される。

男子修道院をトラピスト、女子修道院をトラピスチヌと呼ぶが、これはトラップ修道院の名前に由来するものである。

ん?

なぜにシトースト、シトースチヌと呼ばないかって?

すいません。

これにもいろいろあるみたいです。(笑)

ここ、函館のトラピスチヌは、明治31年、フランスから派遣された8名の修道女によって創立されたもの。

ただし、現存する建物は比較的新しい。

向って左側の「司祭館」が大正2年(1913)の建立で、右側の「聖堂(本館)」は、昭和2年(1927)の建立である。

大正14年(1925)に、屋根裏部屋からの原因不明の出火により、聖堂主屋のほとんどが焼け落ちたと、当時の資料にはある。

まさか、修道女の寝タバコが原因ではあるまいが、その後たびたびの不審火にあっている。(笑)

『司祭館』

大正2年(1913)建立。

レンガ造2F建。

『聖堂』

明治末期、昭和2年(1927)再建。

鉄筋コンクリート造レンガ積2F建。

施工者:川原石太郎。

設計は、なんとマックス・ヒンデルである。

ヒンデルは、あの、ヘンデルとグレーテルのヘンデルのことではなく(当たり前だ)、北海道近代建築の開拓者とまで言われたチューリッヒ出身の建築家のこと。

聖堂は、焼け残った創建当時のレンガを使い、鉄筋コンクリートで立て直し、創建当時のデザインを踏襲した。

分厚い壁と、半円アーチの小さなポツ窓から構成されるデザインは、多分にロマネスクの雰囲気を醸し出している。

しかし、とがり屋根をもつ尖塔や聖堂内部のリブヴォールト天井などはゴシック様式。

扉口のコリント式双柱などはまさしくルネサンス。

まあ、様式的一貫性を持たない、いわゆる「ちゃんぽん様式」である。

一体、建築家は「何シトーかい?」

なんて聞いてみたくなる。(笑)

↑司祭館

↑ルネサンス風の扉口

宗男は、小学生の頃、よく自転車でここら辺まで遊びに行った。

補虫網をもって、蝶を採りに行ったのである。

このあたりは、ずっと畑が広がっていた。

高い高いレンガ塀の上には、キラキラと光るガラスの破片が埋められていたのを記憶している。

びくびくしながら乗り越えると、中にはトラクターにまたがる修道女などがいた。(笑)

面白くて、面白くて、一人で笑い転げていた。

すると、後ろから誰かに声をかけられた。

「何シトーかい?」

……って、すいません、しつこくて。(笑)

今でも、修道女たちは、鍬をもって野良仕事に精を出しているに違いない。

↑幼きイエズスのテレジア

↑2代目、聖ミカエルの像。

 

↑ぽちっとね。


nice!(57)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 57

コメント 48

カンパネルラ

おはようございます。
本当にトラピスチヌ修道院なのですね。どっかでオチがあるのかと最後まで訝っていました。すいません。
高校の修学旅行の時に訪れたはずなのですが、果たしてこんな建物だったのか全く記憶にありません。もしかしたらトラピストだったのかな~?
憶えているのは、バター飴のお土産だけです。
今も売ってるでしょうか?クッキーなんかも有名だった気がします。
昨今、話題の賞味期限の操作などは神を前にして全く関係ないのでしょうね。
by カンパネルラ (2007-11-04 08:30) 

花火師

いいですねー
ショットが明るくてとてもきれいです。
おやぢギャグも・・・(笑)
by 花火師 (2007-11-04 09:30) 

HAL

親父ギャグで静寂になりましたw
by HAL (2007-11-04 12:01) 

うに

綺麗な建物ですねー。
神聖なる場所に、おやぢギャグのギャップが素敵です。にゃははは。
自転車に乗る宗男少年を、想像してしまいました。(笑)
by うに (2007-11-04 12:48) 

ヴェルデ

宗男議員、補虫網を持っていた時代に修道女にすなどられていたら、今頃トラピスト修道会でオヤジギャグをかますこともかなわず「祈り、働け」状態ですね。捕獲されなくてよかったですね~。もっとも宗男議員は世俗にあって「働け、働け」状態のようですが。

虫取り仲間のおともだちのおともだちにはアルカイダはおるかいな?

修道院はまるまっちいラインと小さな窓がとってもラブリーです。北海道にはロマネスクがよく似合いますね(室内があったかそう)。函館、いってみたいなあ。

ところで、河原石太郎って言う名前もけっこうオヤジギャグ的ですね。
by ヴェルデ (2007-11-04 13:02) 

八犬伝

そうかあ、たびたびの不審火にあってるのですね。
by 八犬伝 (2007-11-04 13:59) 

高校生の時、修学旅行で訪れていますが、
建物の記憶があまりないですね^^;

ただトラピスチヌ修道院という名前とバタークッキーだけ
めちゃ印象に残ってます^^;
by (2007-11-04 14:12) 

chakky

トラピスチヌ修道院が“ピスタチオ”に見えてしまいました。
頭の中どうなってんだろ、私・・・
どうなってんだろついでに、建物の写真を拝見しながら「ドラクエに出てきそうな建物だなあ」と思ってしまいました。
本当にすみません。
by chakky (2007-11-04 19:09) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>カンパネルラさん
オチなんてありませんよ~。
いや、オチコチにあるかなぁ~。(笑)
修学旅行で行きましたか~。
いまでもバター飴、トラピストクッキーは売っております。
賞味期限はよく知りませんが、まあ、一年くらいは平気で食べられます~。(笑)

>花火師さま
ありがとうございます~。
写真だけでなく、おやじギャグまでほめていただいて~。(笑)

>HALさま
ぎゃは~!
宗男のギャグで、静寂を促したのですね~。
次いでに、寒くもなったでしょう。(ぶるぶる)
座布団、一枚ですね~。(笑)

>うにさま
おお、宗男は今でも自転車に乗りますよ~。
想像してください~。(笑)

>ヴェルデさま
友達の友達に、アルカイダはいませんが、恐山のイタコはおりますよ~。(笑)
……河原石太郎って言う名前もけっこうオヤジギャグ的ですね。
確かに~。(笑)
でも、これちょっと間違えまして、川原石太郎が正解でした。
訂正しておきました~。
函館いいところですよ~。
素敵な彼にでも連れて行ってもらってください~。(笑)

>八犬伝さま
そうなんですよ~。
不審火が相次いで……
ミステリアスですよね~。(笑)

>ゆう☆☆さん
修学旅行で行っても、建物の記憶なんてほとんどないですよね~。
食べ物の記憶ならあるけど~。(笑)
あのクッキーを作るのも修道女のお仕事なんですよ~。
味にうるさい担当者がいるはずですね。(笑)

>chakkyさま
ピスタチオ修道院ですか~。
頭が固く、ぱっくり割れているのではないですか~。(笑)
そうそう、ドラクエのお城は、ここの修道院をモデルにしてるんですよ~。
って、嘘ですからね~。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-04 19:48) 

maro*

今日のギャグは、ちょっと神々しいですなー(^^)
by maro* (2007-11-04 22:09) 

あや

トラクターに跨る修道女‥
自給自足なんですよね(^_^;)
私もどっかで見たことがあると思ったのですが
ドラクエでした(笑)
本当にスイマセン(-_-;)
by あや (2007-11-04 22:51) 

(な ̄▽ ̄お)

ドラクエに?道理で私にも見覚えが…(笑)
レンガに白亜がよく映えてますね~。
トラクターにまたがる修道女の図、それもなんかいいなあ~。
さんざん皆さまに「何シトーかい?」と言われていた私ですが
この度ようやくブログ復帰いたしました。
師匠が復帰なさったので、奮起しましたよ~!
いつものごとくおやじギャグが思いつかず難儀いたしました。
修行が足りません。
しかし、どんなに修行を積んだとて、生きている間に宗男師匠の
域に達するのはとうてい無理な気がいたします…。
by (な ̄▽ ̄お) (2007-11-05 00:04) 

shikayu

寝タバコが原因かもしれないと思い始めております・・(なにを)
いやはや、こう何回も「何シトーかい」言われたら
ついには宗男さまの前に突っ込んでおりました(爆)
修道女さまの像でしょうか、背景の雲がまるで後光のよう・・・
宗男さま名カメラマンでらっさるヽ(´▽`)ノ
by shikayu (2007-11-05 01:50) 

kimuerichan

「10時か?」で、すでにウケてしまいました。使い古された寒~いオヤジギャグこそ、宗男さんの記事の中で読むと芸術的です(笑)。
トラピスチヌ修道院といえば、売店で売っているクッキーを思い出します。修道女が焼いたクッキーだと、観光バスガイドさんから聞きましたが、空港とか北海道展とか色んな所で大量に売られているのを見ると、修道女ってほんまは何シトーかい?とツッコミたくなります。。。。
by kimuerichan (2007-11-05 09:16) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>maroさま
睡魔せん。(ぺこり)
でも、宗男のギャグで聖女句を取り戻したのだから、少しは役立ってるかと。(笑)

>あやさん
おや!
あやさんまでがドラクエとは。(笑)
自給自足とばかりはいきません。
バター飴は少なくとも自分たちで食べるのよりも、よそ様に売る方が多いでしょうね。(笑)

>なおさま
おお、おお!
なおさままでがドラクエと。
実は、宗男はドラクエといってもよくわかりません。
で、無理して親父ギャグを飛ばす必要なないと思うのですが。(笑)
修業を積む前に、レンガを積みましょう。
って、すいません。(笑)

>shikayuさま
いや、だから不審火ですよ、不審火。
修道女がたばこを吸うとか、ろうそくで何するとか、そんなことは決してありません。(笑)
でも、初めはこの人たちが、塀の中で何シトーかい?
と、世間では随分いろいろな噂が立ったようです。
本当です。
その中の一つが……、いや、だから不審火ですよ、不審火。(笑)

>kimuerichanさん
使い古された、さむ~い親父ギャグですいませ~ん。(笑)
工場の写真を見ると、そんなにも大きくないようですから、どこか下請けに発注しているのでしょうね。
バター飴、マダレナケーキ、ホワイトチョコレートなど、眼鏡をかけたおばさん修道女の姿が目立ちます。(笑)
畑仕事が中心ですね。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-05 12:41) 

親父ギャグ、勉強になりました。
ここは訪れたことがるような...
でも、20年以上も前だから記憶がありません^^
素晴らしいところですね。 写真も美しいです。
by (2007-11-05 13:41) 

ぱせりん

キレイなところですね~♪
神聖なる場所には静寂が似合いますね。
その静寂を破るオヤジギャグの数々!
いや、逆に静寂をもたらしたという説もありますね(笑)
バタークッキー食べたくなりました~(*^o^*)
by ぱせりん (2007-11-05 14:54) 

comotandayo

神聖な場所ですね。。
私の中の汚れが・・浄化される場所になりそうです・・
オヤジギャグ。。オヤジなのですか?
紳士ではなく?w
横浜にはこういう場所はないですね、あったとしても景色的に似合わずです・・
by comotandayo (2007-11-05 15:41) 

高穂

おぉお おひさしゅうございます.
あの丸い窓の奥にはうら若き乙女が幽閉されているのですね♪
 って‥
あーなーたーはーカーミーを冒ー涜 しますかーー=3
by 高穂 (2007-11-05 16:26) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>シンナツさま
いえいえ、親父ギャグは勉強になりませんから。(笑)
この建物、意外と記憶に残らないんですね。
見える部分は少ないですからね。
写真、おほめくださって、ありがとうございます。

>ぱせりんさん
一見静かな所に見えますが、観光客が一度にどっと来て、どっと帰っていきます。
無人状態で撮るために、2時間は粘ったかなぁ~。(笑)
ここのクッキー、歯にねっちょりするのね。
だから、しただけで溶かして食べるのが、昔からの作法なんです~。(笑)

>comonoさん
おお、宗男は親父ではありませんが、要望は親父そのものです。(笑)
ほんと、死んだおやじにそっくりなんですよ。
田舎に帰ったら、年老いたお袋が、親父が帰って来たのかと思った。
と言ったほどです。
少しボケが入ってますが。(笑)

>高穂さま
こちらこそ、ご無沙汰しました~。
で、中に幽閉されているのは、うら若き乙女ではないんです。
みんな、おばあさんばかりなんですよ~。
まあ、乙女には違いないでしょうが。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-05 18:18) 

CT110

建築だけじゃなく宗教にも詳しいのね。
不審火は何でしょうね?やっぱり寝タバコ?(^^ゞ
by CT110 (2007-11-05 18:25) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>CT110さん
いや~、詳しいんじゃなくて、入会のしおりに書かれてあることしか分りませんよ~。
って、なぜそんなの持ってんのよ~。(笑)
不審火については、ほんと、どの資料を見ても不審火としか書かれていないんです。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-05 18:41) 

ヴェルデ

宗男議員

入会のしおりは私にください。
くいっぱぐれたら神に仕えてクチとシリをあずけようかと…(何たる罰当たりな!仏罰が下るぞ、ちがった、神様だった)

不審火は漏電だったのではありませんか?
by ヴェルデ (2007-11-05 19:29) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>ヴェルデさま
入会のしおりにはこう書かれております。
1.共同生活に溶け込むことが要求されますので、性格的に素直で順応性があり……
1.年齢的には、23歳から30歳くらいまでのかたが適当です。
ほか、色々ありますが、これでもしおりを送りますか?(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-05 19:37) 

トラピスチヌ修道院と言うと私もクッキーが・・
美味しいですよね。
ここの建物は外からですが見たことがあります。
「10時か?」いいですねぇ~親父ギャグ好きです(笑)
by (2007-11-05 21:02) 

ヴェルデ

>宗男議員さま
うぉほほほほ。まさに私にぴったりの入会条件ではありませんか。
心の広い神は年齢で拒んだりいたしませんわ。

でもなんとなくその入会条件は、宗男議員のオヤジゴゴロの発現、宗男ハーレムの入会条件のような気がしますが気のせいですかそうですか。
by ヴェルデ (2007-11-05 21:51) 

Ranger

キレイなとこやねぇー^^
いっつも、ほんまキレイなとこよく知ってるなぁー

それにしても二枚目の石像のバックの雲・・・・・
オーラが出てるやん・・・・^^;
by Ranger (2007-11-05 22:00) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>ももりんさま
やっぱりコモモなお方は、お祈りよりも食べ物なのですね。(笑)
おやじギャグ、笑ってくださるだけで光栄です。

>ヴェルデ様
いや、宗男はハーレムは好みません。
孤独に神に祈りをささげたいのです。(笑)

>Rangerさま
きれいなところでしょう。
よく知ってるわけではありませんが、まあ、函館有数の観光地ですから。
マリア様、オーラを発してますね。
不思議に、ここで撮る写真は、みんなこうなるらしいです。
って、うそですよ~。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-06 12:36) 

(な ̄▽ ̄お)

目からウロコが!
『建築日誌』に親父ギャグは必須だと思い込んでおりました。
次から記事を書くのがラクになります~(笑)

あのぅ、ろうそくで何するんですか?ナニかな?
そこ、激しく気になりました。
by (な ̄▽ ̄お) (2007-11-06 15:57) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>なおさま
おうおう、思い悩んでおられたのですね。
いいんですよ。
親父ギャグなんて。(笑)
で、もちろん、ろうそくはお祈りに使うのです。
昔は、電気は希少だったからね。
乾電池なんてなかったし……
って、なんのことだ。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-06 16:48) 

佐喜春

2枚目の写真は、像の後ろから空が沸き起こっているようで
とても綺麗です。厳粛な気分になれます
by 佐喜春 (2007-11-06 20:44) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>左喜春さま
ありがとうございます~。
これも、マリア様のおぼしめしです。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-07 02:06) 

えね

宗男さんおはようございます。
朝から親父ギャグに笑い転げています(*^。^*)
イエス様やマリア様、修道女が笑っちゃってる姿を
想像してしまいます。
心落ち着けてもう一度写真を見ると神聖さが沁みてくるのは
記事がしっかりしているからですね。
この不思議な感覚が大好きです♪
by えね (2007-11-07 08:33) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>mamitanさま
朝から寒い思いをさせて、ごめんなさい~。
ブログもピザも同じで、記事(生地)が大切ですね~。
って、また、寒い思いをさせてしまいました~。
ごめんなさい~。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-07 19:17) 

megumi_m

れんじゃーさんと同じ事思って、宗男くんのコメント見たら

『不思議に、ここで撮る写真は、みんなこうなるらしいです。
って、うそですよ~。(笑)』・・・って書いてあった

ドテって、こけそうになったわヾ(≧∇≦)ぷっ!!!
by megumi_m (2007-11-07 20:25) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>めぐみさん
おお、ドテってこけても、怪我しないでくださいね。(笑)
風邪は大丈夫ですか~?
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-08 01:40) 

かふぇおれ

ここは初めて北海道に行った時、最初に行きました(^^)
その頃はここでしか買えない(あと空港?)と聞いてたクッキー
をしっかり買った覚えが...(^^;
「なにシトー」って一瞬、神戸弁と勘違い...(爆)
by かふぇおれ (2007-11-08 16:54) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>かふぇおれさま
そうそう、昔はバター飴とクッキーはここでしか買えなかったんだけど。
今じゃ、どこでも買えますよね。
おいしいものもたくさん出てきたから、あんまりバター飴買う人少なくなったんじゃないでしょうか。
で、神戸では「何シトー」って言うんですか?(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-09 01:50) 

rose-k

写真も綺麗だし、まるで異国のよう(^^)
ちゃんぽんですかぁ・・・(^^;
by rose-k (2007-11-10 00:07) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>rose-kさん
ありがとうございます~。
エキゾチックでしょう。
ちゃんぽん、好きですかぁ~?(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-10 09:55) 

たろちぅ

ただいま(Φ_Φ)ノ
かわいくてメルヘンな建物だねー。
クッキーがおいしいとこ、でしゅか?
by たろちぅ (2007-11-11 07:14) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>たろちぅさん
お帰りマサイませ~。
そうそう、クッキーがおいしいとこでしゅよ~。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-11 19:28) 

月と、

まだ十時ではござらんよ?(違)
綺麗な芝生~(そこかよ!)笑。
噴出しすぎて鼻水でたよ(汚っ)笑。(な ̄▽ ̄お)さん・・・・(T∀T)乙女なんだから・・・・・・・。
雷落ちそうですよね・。。。。教会って・・・・・。
by 月と、 (2007-11-11 21:35) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

月と、さん
芝生綺麗でしょう!
そこでいいんですよ~。(笑)
教会は神に守られてるから、雷は落ちないんですよ。
って、そんなわけないか。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-12 18:58) 

Nicoli♪

修道院、修道女さんって、とっても興味ありです。
ここにも一度訪れてみたいのよね・・
by Nicoli♪ (2007-11-12 20:58) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

Nicoliさん
修道女って、興味ありますか~?
いやー、それがね、みんな叔母さんなのよ。
眼鏡をかけてたり。(笑)
一度、訪ねてみてください。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-14 03:36) 

初めてお邪魔しました。おやじギャグに笑ってしまいました。
また来まーす♪
バタークッキーおいしいですよね。沖縄のちんすこうに対抗できます。
by (2007-11-30 16:32) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

wikiwikiさん
ようこそおいでくださいました。
ありがとうございます~。
おやじギャグ、笑っていただけましたか~?
いつでもお越しくださいませ~♪
ちんすこう、あれもおいしいですね~。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2007-11-30 17:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。