So-net無料ブログ作成
検索選択

敗軍の将 [函館]

PICT0207'.JPG


 

煉瓦工場は、その後廃れて、

煉瓦工場は、死んでしまった

煉瓦工場の、窓も硝子も、

今は毀れてゐようといふもの


 

煉瓦工場は、廃れて枯れて、

木立の前に、今もぼんやり

木立に鳥は、今も啼くけど

煉瓦工場は、朽ちてゆくだけ



 

沖の波は、今も鳴るけど

庭の土には、陽が照るけれど

煉瓦工場に、人夫は来ない

煉瓦工場に、僕も行かない


 

……中原中也 『思い出』 より


 

PICT0188'.JPG


おそらく今も続いているのだろうけど、一昔前には「廃墟趣味」が流行した。

書店へ行くと、廃墟に関する書籍が平積みにされていた。

こぞって文学者が寄稿していたり、心霊スポットにでっち上げられ、興味本位で取り上げられたり、エロスを交えた悪趣味としか言いようのない写真集などなど。……

廃墟に惹かれる気持ちは分からないでもない。

と言うよりも、どういう訳だか宗男も心の奥底では廃墟に惹かれたりする。

でも、恐らく「廃墟趣味」の流行とは、無縁の感覚からきているものだろう。

何というのだろうか?

どうも、言葉では表現できない。

宗男は生きている建物が好きである。

ボロボロになっても、雨漏りがしても、地震で倒れそうになっても、必死になって生きていて、少しずつでも生きようとしている建物が好きである。

函館の街は、賑やかな観光スポットに溢れているかと思えば、ちょっと裏道を歩くと、こうした死に体の建物に出会うことがある。

まだあるかな?

と思いつつ、まだ生きていればそれでよし。

でも、大半がまだまだ生きていけるのに、誰かに壊されてしまっている建物が多い。

さて、この建物はもう死んでいますね。(笑)

「お前はすでに死んでいる!」

と、誰かのセリフが浮かんできます。

敗軍の将の勇ましい姿。

あっ、今回はおやじギャグなしね。(笑)

 

PICT0209'.JPG

 

PICT0206'.JPG

 


nice!(41)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 41

コメント 25

八犬伝

いいなあ
たまには、真面目な宗男議員も。
by 八犬伝 (2009-09-04 23:27) 

かふぇおれ

ををを〜っ、今夜の師匠はシブくてかっこいいです!
廃墟マニアな方って、いらっしゃいますね〜
ダーさんの知り合いにもコアな方が1人いますが
その方は写真が上手いので廃墟が芸術作品の
ように見えてきたりするのですが
今日の師匠の記事を読んだら、やっぱりそれは
錯覚なのかも知れないと、コモモの飼い主も真面目に
思いましたです。
北海道の廃墟と言えば、猿払のあたりで
誰もいなくて打ち捨てられた(?)牛舎とサイロが
何とも言えず、寂しい風景に見えたことを
思い出しました〜(uu;
by かふぇおれ (2009-09-04 23:50) 

うに

↑↑ たまには… ぷっ(^m^)
廃墟を見て、生活がしっかりと根づいている頃の風景を
想像するのが好きです。
死んでいる ように見えても、あの頃の輝きを
かすかに憶えているかのような佇まいが、
なんともいえないんです。。
はい、妄想に過ぎませんがね。(笑)
でも… これ… 危ないです。。 なんとかしてあげて~~!(@@)
by うに (2009-09-05 00:08) 

二兎丸

な、なんてツボな建物っ!!
つっかい棒をしているあたりなんかは特に素敵っ♡
“廃”には“廃”の美があるのよね。
by 二兎丸 (2009-09-05 00:09) 

hako

舗装が見事ですね。画もシャープで良い雰囲気を出してます。
by hako (2009-09-05 05:48) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>八犬伝さま
いや~、宗男は本来真面目な人間なんですけど~。
お笑いは、いつも無理して考えてます~。(笑)

>かふぇおれさん
渋いですかぁ~?
ありがとうございます~。
そうなんですか?
旦那さんのお知り合いにコアなマニアが……
いやいや、それはおそらく芸術何でしょう。
何であろうと、美しいものは美しいんでございますから。
北海道にはまだまだ廃墟がたくさんありますよね~。
いずれも、景気が冷え込んでいるせいなのでしょう。
元気な建物でいっぱいにしたいものです。(笑)

>うにさま
そうそう、廃墟はそんな風に見るのが楽しいですよね。
ちょっと物悲しくて、どこかノスタルジーを感じさせる。
センチメンタルになってしまいます。(笑)
妄想でもなんでも、そういう気分に浸りたい時がありますよね。
はい。
これ、このままじゃ危ないです。
早くお墓へ連れて行った方がいいと宗男も思います。(笑)

>二兎丸さま
ツボですかぁ~。
やっぱり。(笑)
何となくそういう感じがいたします。
つっかい棒がなければ大変なことになりそうですね。
廃の美ですね。
はい。(笑)

>hakoさま
そうなんですよ。
この舗装の新品さがまたコントラストを高めてるんですね。(笑)
写真ほめていただき、ありがとうございます。


by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2009-09-05 14:52) 

花火師

これもまた芸術のように見えます
by 花火師 (2009-09-05 18:30) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>花火師さま
はい。
アールヌーボーのような、うねりがいいですよね~。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2009-09-05 20:04) 

hamu5

おお素晴しい、師匠 詩人だと思ったら、中也ですか^^
人が住まなくなると、家は死んでいきますね。



by hamu5 (2009-09-05 20:52) 

高穂

おぉ美しい詩
と思ったら宗雄さま作ではなのですね=3

私.廃墟とかも好きでございます.
築地魚市場なんても,あの朝の喧噪がモエモエですが,
午後の静かな佇まいも何ともこりゃ*

でも倒壊寸前の廃屋は危険でございます…
by 高穂 (2009-09-05 22:36) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>hamu5さま
そうなんです。
中也なんです。
で、建物は人が住まなきゃ廃れるんですよね。
生きものと同じで。

>高穂さま
はい、中也の作でございます。(笑)
高穂さんが廃墟好きなのは分かりますよ~。
でも、消防隊の方がもっとお好きなようで。(笑)
このたてもの、もう限界ですね。
いつ倒れてもおかしくない。
決して、中へは入らないでくださいね~。

by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2009-09-06 13:12) 

まぐろとわさび

ワタシも廃墟を見るのが大好きです。
良く行く足尾では同じ時に建てられたのに廃墟になっているものと、
今も生活する人がいるものとが混在しています。
そんな廃墟から感じる息吹のようなものがたまらなく好き。
廃墟巡りが流行って面白半分に侵入して壊す人がいるのが悲しい。
あ・・でもここに出てくる廃墟はまだまだ元気。
それなりにお手入れがされているように見えます。
by まぐろとわさび (2009-09-06 17:11) 

mamitan

窓に夕焼けが映っているいるように見えるんですが
見間違えですか?
こういうのを見るとまだ息吹を感じるような気がします。
が・・最後の写真・・これ映画のセットですか?^^;
by mamitan (2009-09-06 18:11) 

あら

周りはきれいなのにここだけボロボロ・・・なんかかわいそう。
by あら (2009-09-06 20:05) 

TARO

ココ好きな人たちいっぱいいそう!

私も廃墟は好きじゃないなぁ〜。
でも子供の頃、廃業したコーラ工場で遊んでました。
写真はきっとないだろうなー
by TARO (2009-09-06 23:54) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>まぐわささま
いつもながら、おいしそうな名前、ありがとうございます。
足尾によく行かれるんですね。
宗男は行ったことがございません。
銅山とか、金山とか、鉱山とか、そのよう場所には確かに生きている建物と死んでいる建物が混在していますね。
確かに、そういうときは息吹が感じられます。
はい。
面白半分に壊してはいけませんよね。
このたてもの、もう限界かと……
いつ倒れてもおかしくない。(笑)

>mamitanさん
そうなんです。
窓に夕日が映っております。
最後の写真、ほんとセットのようですね。
でも、ちゃんと裏側もあるんですよ。(笑)
危険だから、中へは入れないけど。
て言うか、人の家ですからね。(笑)

>あらさま
いや、実は周りもかなりきているんです。(笑)
まあ、写真だから、局部だけ撮れますんで。
でも、左隣は綺麗なおうちです。
可哀そうですよね。
何とかしてあげたいものです。

>TAROさま
廃墟は寂しいから、TAROさんだめでしょうね。
えっ?
コーラ工場で遊んでいた?
そんなことしたら、コーラーと叱られたでしょう。(笑)
女の子でも、そんな探検みたいおなことするんですね。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2009-09-07 01:17) 

佐喜春

写真、すごく綺麗ですね。
廃墟だからと言うのではなくてですが…。
最後のが特に好きです。
by 佐喜春 (2009-09-07 02:48) 

旅爺さん

こんな所にこそ楽しい冒険心が涌いてきて行きたくなるんです
爺も廃屋シリーズをやりましたが、皆さん面白がってましたよ
by 旅爺さん (2009-09-07 06:38) 

ルッコラ

正面から見てもビックリだったのですが、
横から見て、さらにビックリ。。。@@
by ルッコラ (2009-09-07 07:45) 

しろうさぎ

近寄ってみると屋根も奥行きももうないのですね。
廃墟趣味もここまで来ると厳かな美しさに満たされますね。
中原中也の詩とぶつかると生き生きして見えてくるのが
不思議です。
by しろうさぎ (2009-09-07 08:02) 

カンパネルラ

師匠も廃墟ですか~・・・・・ 思いもよらなかったです。
廃墟の人気ってなんなんだろうな~と思いつつ、師匠の写真はやっぱりかっこいいですな~。これなら廃墟も人気になるかもな~と。
考えてみると私が小さい頃は近所に廃屋・廃工場(本当は「廃」ではないのかもしれない)があって、そういう所を秘密基地とか言って潜り込んでたりしました。そういうノスタルジーみたいなもんがありますね。
基本的なイメージはスタニフワフ・レムの「ストーカー」の世界への憧れのようなもんですね。(タルコフスキーの「ストーカー」って言い方の方が有名なのかな?)
by カンパネルラ (2009-09-07 11:46) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>佐喜春さま
写真、おほめくださってありがとうございます。(ぺこり)
いまどきのカメラは、勝手に綺麗に撮ってくれます。(笑)
廃墟なのに、写真で見ると実物よりも綺麗に見えるのは不思議ですね。
写真はしばしば嘘をつきます。(笑)

>旅爺さんさま
そうなんですよね。
男の子はそういう冒険心がありますよね。
あっ、女の子も同じでしょうか?(笑)
廃墟って、今でもものすごい人気なんですね~。

>ルッコラさま
横から見てびっくり!
そうなんですよ。
なんか薄く見えますね。
でも、ちゃんと奥行きがあるんですよ。

>しろうささん
いいえいいえ、屋根も奥行きもあるんです。
でも、この写真じゃそう見えませんね。
写真ってやつは、しばし嘘を衝くんですね。(笑)
中也はお好きでしょうか?

>カンパネルラさま
おほめくださって、ありがとうございます。
そうそう、小さい頃はどこにでもこんなのがありましたよね。
って、この不況の世の中、それがまた増えているようです。
秘密基地遊びは宗男も大好きです。
でも、建築は生きている方が好きだなぁ~。(笑)
タルコフスキー、カンパネルラさんは映画もお好きなんですね。

by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2009-09-07 20:08) 

aya

ちょっと突いたら倒れる? 窓に映った空が
廃墟チックでいいですね(*・ェ・*)ノ
by aya (2009-09-07 21:03) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>ayaさま
そうそう、寄りかかったら一緒に倒れてしまいますですね。(笑)
廃墟チックって、なんかかわいいですね~♪
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2009-09-08 01:29) 

Cheap Oakley M Frame Sunglasses Sale

I’ve never been, but would love to go to get ideas and items for our farm and home.
by Cheap Oakley M Frame Sunglasses Sale (2013-05-28 19:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。