So-net無料ブログ作成

箱館奉行所(五稜郭) [函館]

DSC04784.JPG


 

館に「五稜郭」があるのは有名であるが、「四稜郭」(しりょうかく)というものがあるのをご存じだろうか?

いえいえ、嘘ではありません。

地元の人ならば、小学校の遠足などで一度は出かけたことがあるはずです。

この「四稜郭」、「五稜郭」と同じ洋式築造法にならって当時の蝦夷共和国、いや旧幕府脱走軍が築いたもので、明治2年(1869)の竣工。

京唄子の旦那、鳳啓介が設計したと言われ…… 

ん?

いや、旧幕府脱走軍 陸軍奉行の大鳥圭介が設計したとも言われ、その形は蝶が羽を広げたように四角い「四稜」の形をしている。

「五稜郭」から約3km離れた丘の上にあり、歴史上すこぶる貴重な史跡なのだ。

すこぶるといっても、何もコワモテの旦那のように「すごぶる」わけではない。

昭和9年(1934)、国指定の史跡となるものの知名度は低く、ずいぶんと扱われ方がぜんざい、いや、ぞんざいであった。(笑)

それもそのはず。

ここは、一般の観光客にとって何一つとして見どころがないのだ!
 

蝶の羽といわれても、上から見て初めてその形がわかるのだが、近くに見下ろすような高い建物は何一つない。

いや、築造以来、未だかって高い建物などあったためしがなく、その姿はナスカの地上絵のごとく神か鳥にしか判別できない。

売店もない。

お堀もない。

言ってみれば、ただの土手。

何もないのは襟裳岬だけではなかった。

この「四稜郭」こそ、正真正銘の  ♪ なにも~ない~  観光地なのだ!

それがこれ ↓

続きを読む


nice!(29)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

月島警察署 西仲通地域安全センター [東京]

DSC02805'.JPG

先日、出頭命令があったのでとある場所に頭を出した。

いや、頭だけ出したら相手が驚くだろうから、ついでに顔も出したのだが、一緒に手も足も出したので、結局全部出してしまったことになる。

まったく、年初からの「出頭」は身に沁みます。

いえ、月島警察署とは何の関係もございません。

あくまでも、その近くの「とある場所」でございます。(笑)

続きを読む


nice!(35)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

林芙美子記念館 [東京]

DSC04197'.jpg



 

金持ちの道楽といえば「着道楽」・「食道楽」・「かに道楽」……いや「普請(ふしん)道楽」と、相場が決まっている。(笑)

「かに道楽」なら大して金持ちじゃなくても行けるけど、「普請道楽」となると並大抵の道楽者では手も足も出ない。

えっ! カニだけに手も足も出ないって?

……と、ダジャレを飛ばしたつもりでしたが、カニだからこそ手も足も出るんですね。(笑)

はい。




 

おっと、新年の挨拶を忘れてましたが、皆様、あけましておめでとうございます。

去年は分け合って、いや、訳あってたった二つしか記事を書いておりませんが、宗男は確カニ生きておりました。(笑)

一年振りの「建築日誌」、どうぞよろしくお願いいたします。(ぺこり)


 

続きを読む


nice!(28)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

豪徳寺 招猫殿(招猫堂) [東京]

DSC02385.JPG

今日は成人の日である。

都心はものすごい雪で、すでに交通機関がマヒしているようだ。

せっかくの晴れ着姿も、こんな雪じゃ大変である。

電車が止まっているので、「今日はお友達のお家に泊っていきます。」

なんて、ロマンチックな新成人も多いのでしょうね。(笑)

続きを読む


nice!(43)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

崇善公民館(旧平塚市議事堂) [神奈川県]

DSC03656.JPG

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

去年は、IPS細胞のノーベル賞受賞と「ワイルドだぜ~!」の話題にかき消されてしまったが、その陰で重要なニュースが一つあった。

それは、新しい「煩悩」を一つ発見したというニュースである。

すなわち、108つの煩悩から、109の煩悩に増えたというもの。

これにより全国のお寺さんは、除夜の鐘を109回撞くことにしたが、皆さん、ご存知でしたか?

そういえば、「ゆく年くる年」も、例年より1分ほど早めに始まりましたね。

数えたことはありませんが、野球の硬式ボールの縫い目も煩悩の数と同じく108つあるそうで、これを一つ増やさなければならないと業界では大わらわ。

渋谷の「109」では、例年にない福袋の売れ行きで話題となってます。

さて、その新しく発見された煩悩とは?

続きを読む


nice!(31)  コメント(25)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。